落とせるホテル?「ウェスティンホテル大阪」

ウェスティンホテル大阪 ツイン

大阪、梅田駅より徒歩15分程度、タクシーであれば1,000円あればお釣りがくる。
一応、梅田駅からシャトルバスもあるので、雰囲気は出ないけど節約家の方は利用したほうがいいかも。

ウェスティンホテル大阪」はその名の通りスターウッド傘下のウェスティンブランドのホテル。
大阪ではリッツ・カールトン、セントレジス、インターコンチネンタルについで、ラグジュアリーを代表するホテルだ。

ホテルの最大のデメリットは梅田駅からの距離。
梅田スカイビルに併設するこのホテルは冒頭に書いた通り徒歩だと15分くらいかかる。

ただこのデメリットはお忍び系カップルにとってみると非常に好条件。
梅田の喧騒からは少し離れて、誰にも見られず禁断の時間を楽しむことができる。

なんと、お部屋はスタンダードでも41平米の広さを誇る。

写真でお部屋をご紹介

ヨーロピアンクラシックな雰囲気。

カップルはダブルだろとご意見がありそうだがツインしかなかったから仕方ない。
ウェスティンホテル大阪 ツイン

うーん、程よくエロティック。

ベッドはヘブンリーベッドと呼ばれ、天にも昇る寝心地。
(うまく表現できないので一回泊まってみてほしい)

バスルーム。バスタブとシャワーが分かれておりスイートルームっぽい造り。
ウェスティンホテル大阪 バスルーム

バスタブ。ふたりで入って程よい大きさ。ウェスティンホテル大阪 バスルーム

洗面台。三面鏡なのがグッドポイント。
ウェスティンホテル大阪 洗面台

お風呂から上がったらこちらでひと休み。至福の時間。
ウェスティンホテル大阪 デラックスルーム

一番ランクの低いデラックスルームでもこのクオリティ。
数あるウェスティンホテルの中でもコストパフォーマンスの高いホテルではないだろうか。

おそらくロケーションに難ありのためコストをおさえて販売しているのかもしれないけど
かえってお忍び系には好条件かも。一目につかずに一緒にいられて値段も安い。

ヘビーユースしたいと思える素敵なホテルだった。

ウェスティンホテル大阪のご予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA