通天閣を眺める「大阪マリオット都ホテル」

大阪マリオット都ホテル バスルーム

あべのハルカスの38階から57階に位置する「大阪マリオット都ホテル」に泊まってきたのでご紹介します。

地上300mの超高層ビルに入っていることから天空のホテルと呼ばれ、眺望が素晴らしいと評判のホテルです。

言わずもがなですが、眺望は文句なしに素晴らしいです。

眺望があまりに素晴らしいため肝心のお部屋の情報が霞んでいる印象があるので、
あえてお部屋のことを書かせていただきます。

ここのお部屋まじでいいです。とっても気に入りました。

今回泊まったお部屋はデラックスダブル。

程よく艶っぽく、程よく機能的で、言うなれば「エロハイテク」。
なんか下品に聞こえますね、すみません。

何がエロくて機能的かはお写真を見ていただきましょう。

これが〜、
大阪マリオット都ホテル ビューバス

ガラーっと、こうです。大阪マリオット都ホテル ビューバス

扉が可動するようになっており、思いのままにビューバスにできるのです。
ベッドからはお風呂が丸見え、お風呂からは夜景が見える仕様になっております。

お風呂からはベッドがこんな感じで見えます。
大阪マリオット都ホテル ビューバス

色んなシチュエーションを想像し、心躍りませんか?

バスルーム全体はこうです。和のテイストが少しだけ入っていて日本人が
落ち着くデザインだと思いました。
大阪マリオット都ホテル バスルーム

バスルームとトイレはセパレートでトイレはこちら。
大阪マリオット都ホテル トイレ

アメニティは「THANN」。
大阪マリオット都ホテル アメニティ

その他、シェービングフォームや、マウスウォッシュなどエチケット系も
不足なく揃っています。個人的にはボディスポンジがあるのがベリーグッドでした。
大阪マリオット都ホテル アメニティ

このお部屋のウリはバスルームだと思ったので先にご紹介しましたが
ベッドルームもいいんです。
大阪マリオット都ホテル ベッドルーム

ナイトウェアはセパレートのものが用意されていました。
大阪マリオット都ホテル ナイトウェア

ベッドサイドにはしっかりコンセントがあり、さらにBluetoothスピーカーも。
大阪マリオット都ホテル ベッドサイド

テレビボード。大阪マリオット都ホテル

エグゼクティブなチェアー。僕にはもったいないアイテムでした。
大阪マリオット都ホテル イス

ミネラルウォーター、コーヒー、お茶はサービスされています。
大阪マリオット都ホテル ミネラルウォーター無料
大阪マリオット都ホテル 無料 コーヒー

お部屋の窓は足下まで広がっており、
大阪マリオット都ホテル 夜景

カーテンを開けると、
大阪マリオット都ホテル 夜景

(もう少し部屋を暗くしてから撮影すればよかった…。)
こればかりは実際泊まって確かめてみてください。夜景は西日本ナンバーワンです。

最後に玄関周りとフィットネスをご紹介します。

クローゼット。中には靴磨きやスリッパ、バスローブが入っています。
大阪マリオット都ホテル クローゼット

入り口です。当然ながらカードキーです。
ちなみにエレベーターでお部屋の階数を押す時にもカードキーが必要です。
気安く呼べない仕組みになっているのはさすがラグジュアリーホテルですね。
大阪マリオット都ホテル 入り口

フィットネスに向かいます。
大阪マリオット都ホテル エレベーターホール

フィットネスは38階にあり、クラブラウンジもこの階にあります。
大阪マリオット都ホテル フィットネス

フィットネスは利用無料ですが年齢制限があり小さいお子様はご利用になれません。
大阪マリオット都ホテル フィットネス

フィットネスからもナイスビューです。(曇ってますがそれでも良かったです。)
大阪マリオット都ホテル フィットネス

どうでしたか?

ビューよし、部屋よし、フィットネスよし。

男性には強力な武器になること間違いなしです。
そして、色合いや雰囲気的に女性にも人気が出そうなホテルですね。

超高層や眺望ばかりが目立ちますが、客室だけで比べても
大阪のインターコンチネンタルやリッツカールトンに劣らない素晴らしいホテルでした。

大阪マリオット都ホテルのご予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA