ランチをやめることでQOLが向上するという話

お弁当投資
人生の質はお弁当を作ることで向上する

現在、赤坂で働いていますがランチ代で一日平均700円程度使っています。

毎日同じランチで飽きたなーと思う反面、あらたなお店を開拓する意欲もなく。
結局はいつものはなまるうどんで500円程度のランチを食べる毎日。

誤解されないように書いておくと、数年前は毎日違うランチを食べに行っていました。
食べログなどのグルメサイトを(仕事をほったらかしで)サーフィンし、グルメを気取っておりました。

そして気づいたことは「そんな驚くほどうまいランチはないし、仕事中だから時間気になって長居できない」ということ。
同僚と一緒にランチをしても、結局は社内のゴシップ等の不毛な会話で時間を潰すだけ。

ならばいっそ、お弁当にしようと思い立ったのです。
いまさら感はありますが、紆余曲折を経てここまで来れたことは良かったと思っています。

毎日、500円ランチを必死に探しているサラリーマンの皆様は来週からでもお弁当にしましょう。

おそらくものすごく生活が楽になり、何より奥さまからの評価がグッと上がります。

僕がお弁当が良いなと思う3つ理由

・圧倒的にコストがかからない。
この究極系はおにぎりですが、おにぎりだけであればおそらく数十円で1つ握れてしまうでしょう。

・保存料が入っていない。
これがけっこう大きいです。コンビニ弁当は美味しいけど、数時間経つとライスはガビガビになるし、フライ系は石みたいに固くなります。あれを一度でも食べるともう二度とコンビニ弁当は食べるまいと思うのですが時間がないとついつい食べてしまうんですよね…。

・ランチ時間を削ることができる。
正直、ランチは無駄な時間です。ランチを1時間している暇があったらその間仕事をしてさっさとかえった方が有意義です。

シンプルですがこんな感じ。

お弁当なんて面倒だ、かっこ悪いというイメージがありますが、まずは頑張って5日間続けてみてください。
朝、弁当箱におかずを詰める5分間で、500円が節約でき、何と言っても1時間のロスタイムがなくなるだけで「1日ってこんなに長くなるんだ」と実感してもらえると思います。

ちなみに僕の弁当箱は、東急ハンズで買いました。
薄くて軽いお弁当箱がたくさんありおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました