家族での会食に「ザ マーケット エフ/グランド ハイアット 福岡」の個室がオススメ

「MARKET TO TABLE – マーケット トゥ テーブル – 」福岡の高級料理店
「MARKET TO TABLE – マーケット トゥ テーブル – 」

先日、妻との食事でグランド ハイアット福岡 ザ マーケット エフ を利用したのでご紹介したいと思います。
結論からいうと、このレストランでは絶対に個室を利用した方が良いです。席数は152席もあるのですが、個室は1室しかなく希少なお席なのですが結構空いていることが多いのであらかじめ予約をしておけばOKです。ランチで3,000円、ディナーで5,000円の個室料を支払えば利用できます。

写真で料理をご紹介

まずは乾杯でシャンパーニュを頂きます。

シャンパーニュ・ルイ・ロデレール

お食事のコースは「MARKET TO TABLE – マーケット トゥ テーブル – 」というものを予約していました。マーケットがテーブルに運ばれてくるというニュアンスがよく分からず、席に座っていると、お肉がズラリと現れました。

「MARKET TO TABLE – マーケット トゥ テーブル – 」
「MARKET TO TABLE – マーケット トゥ テーブル – 」

この中から好きなお肉を選んで調理してくれるスタイルのようです。実際にお肉を眺めながらメインを選べる楽しさがあり、なかなか良いなと思いました。
お肉だけでなくお魚も食べたかったので、2,000円の追加料金で博多牛フィレとオマールを注文しました。
他にも九州産和牛のグリル2種食べ比べや、シェアして楽しめる九州産和牛塊肉のグリルがありました。

博多牛フィレなど様々な九州和牛が揃っています
博多牛フィレ

メインを選んだら、次は前菜のチョイスです。
数種類ある前菜はチョイスすることもできますし、欲張って全部ください、というのもアリでした。しかもお代わり自由です。

前菜は数種類からチョイスできます
前菜はこの中からチョイスできます
前菜メニュー

大人気なく、全部頼んでしまいました。

前菜と一緒にスープや玄米パンなどを頂きながら、白ワイン「シャブリ」を合わせました。

ゆっくり前菜を愉しんでいるうちに、グリルが出来上がったようです。

ミスジはきめ細やかな食感で、スジっぽさが一切なかったのが驚きでした。オマールはプリプリというよりブリッとした歯ごたえ、みそと合わせて絶品です。

飲み物は赤ワインに変えて「シャトー・ジュリア」を。

博多牛のミスジとオマール海老

さて、最後にデザートです。デザートもワゴンから選ぶことができます。
もちろん全部ください、もアリです。

コースは以上で終了です。

前菜とデザートはほとんど食べ放題に近いです。お腹の空き具合と相談して自分が食べたいだけ食べられるのが魅力だと思いました。目の前でお料理を見ながらチョイスできるというスタイルも珍しいので楽しかったです。

ホテルのメインダイニングの個室に、ワゴンを一回一回運んできてくれるサービスなんて正直なかなかないです。ホテルレストランだからこそできるサービスで、ひとり8,000円はお得だな、頑張ってくれたんだな、そう思いました。

個室だから子連れでも気兼ねなく使えるし、それぞれの食べたいものを食べたいだけ食べられるので、5〜6人程度の家族利用に最適なレストランでした。

妻も大満足でしたので、これでまた信用貯金が増えました。笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました